Realidealとは「Reality(現実)」と「Ideal(理想)」の造語。
社名が私たちの企業理念です。

解決型コンサルティングにおいて、答えの選択肢を色で例えると「白」か「黒」の2択しか存在しないということはあり得ません。常に答えは「白」と「黒」が混じり合った「灰色」であることが多いです(法律的にグレーゾーンという意味ではありません)。そしてその白と黒の割合が、事案Aの場合は白69%黒31%の解決策、事案Bの場合は白49%黒51%の解決策というようにケースによって1%単位で変わってきます。クライアントの課題に合わせてこのベストな割合を見つけてご提案するのが私たちの使命であり、私たちはこの割合を 「Reality(現実)」と「Ideal(理想)」の間と呼んでいます。

クライアントの課題を解決するためには、クライアントが喜ぶような安易な青写真を描いても意味がありません。最先端のこのツールを導入すれば理論上こんなに大きなメリットがある、と説いてもそれを使いこなせなければ絵に描いた餅で終わります。一方で、昨今のインターネットの発展、資金調達のハードル低下、働き方改革の影響もあり、起業はもう珍しいものではなく、一つのサービスが世に出ればその数ヶ月後には同業他社が乱立しているような時代です。つまり、企業は情報に敏感であり、常に変化・成長を求めなければ淘汰されていってしまいます。

だからこそ私たちは、理想的になりすぎず、かつ現状維持にならないような、確実に一歩前進できる価値のあるご提案を提供できる企業でありたいと考えております。

不確定な急成長より確実な一歩前進

妥協しないプロフェッショナリズム

継続的な利益の創出・保全

「理」で解決策を考え
「情」で人を動かす
私たちは挑戦し続けます

会社名
株式会社リアリディール
英語表記
Realideal Inc.
社名由来
Reality(現実)とIdeal(理想)を組み合わせた造語
資本金
1,000万円
代表取締役
永山洋志
事業開始年
2016年8月
法人設立年
2019年9月に法人成り
住所
東京都渋谷区恵比寿4-20-3 
恵比寿ガーデンプレイスタワー18階
事業概要
中小零細企業特化型 WEBコンサルティング事業
ワンストップ営業支援事業
公租公課適正化事業
助成金・補助金コンサルティング事業